INFORMATION

ライオンキングから学ぶ

家族でライオンキングの

映画を見てきました!!

 

 

何度か見たことのある

映画ですが、感動しました。

 

 

父親と息子との理想的な

関係性が描かれています。

 

 

父親が息子に残していくべきものは

名誉、地位、財産ではなく、

生き様であることを学ばされました。

 

 

 

息子に背中(後ろ姿)で語れる父親に

なっていきたいと思っていますが、

まだまだ程遠いです。

 

 

 

自分自身が父親になってから、

自分の父親の偉大さや

寛大さにいつも気付かされます。

 

 

そして、釘ヌッキーの妻の父親も

とてつもなく、素晴らしい人で、

心から尊敬する人です。

 

 

 

理想の父親像の見本を

見せてくれる人がいる

釘ヌッキーは本当に幸せ者です。

 

 

 

自分自身も息子と良い関係性を築き、

後ろ姿で語れる父親を目指します!!