INFORMATION

カブトムシ

カブトムシを捕まえに、

息子と森に行ってきましたが、

空振りでした。

 

 

目標はカブトムシをゲットすること

でしたので、今日は目標未達でした。

 

 

常に期待を超える成果を

目指す釘ヌッキーには

不本意でした。

 

 

悔しい。

 

 

でも、森に侵入したことで、

超シッポの長い生き物を捕まえました。

 

 

調べたら、

「カナヘビ」という

爬虫類。

 

 

 

森まで出かけたことで、

いつもは捕まえれない物を

捕まえて息子は喜んでいました。

 

 

 

最低限の仕事はできました。

 

 

 

しかし、最低限では

やっぱり感動はない。

 

 

 

感動するときは、

自分が思っていた以上の

物やサービスが提供されたとき。

 

 

 

それぞれ、人は

期待値を無意識に

設定しています。

 

 

1万円のコース料理なら

このぐらい品数で、

こんなメイン料理があるだろうとか。

 

 

700円の定食なら、

こんな感じだろうとか。

 

 

1万円のコース料理でも

700円の定食でも

感動するときもあれば、

その逆もあります。

 

 

 

人が設定している期待を

超えたときに、

喜んでもらえます。

 

 

 

釘ヌッキーは常に周囲からの

期待を上回る者になりたいと

強く望んでいます。

 

 

 

なりたいではなく、

成ると決めています。

 

 

そのためにも、カブトムシ

大量ゲットに

リベンジします!!