INFORMATION

【ダントツになることが重要❗❗】

ファスティングを通して、

人の体、頭、心に刺さった

釘を抜く、釘ヌッキーです。

 

 

今日は、朝はオンライン筋トレ

がありましたが日中は家族で

遊びに出かけました。

 

 

重機メーカーのコマツの敷地内の

公園でも遊んできました。

 

 

 

コマツは日本を代表する企業です。

 

 

世界中でもアメリカのキャタピラーか、

日本のコマツかというぐらい、世界中で

ブランドが認知されています。

 

 

 

リーマンショックのとき、世界中から

設備投資が控えられ、重機は売れず、

コマツの工場で働く社員は週休3日に

なっていた時期もありました。

 

 

 

世界同時不況のときは、コマツ大丈夫かな

と言われていたことがありましたが、

今では、もちろん、完全復活しています!!

 

 

コマツは経営の1つのキーワードに

「ダントツ経営」という言葉を掲げています。

 

 

 

ダントツ経営とは、他社と比べて

ダントツに勝てる部分を作るということです。

 

 

また、ダントツで勝たなければいけない所を

作ると同時に他社に負けてもいいところも

明確にするということでもあります。

 

 

 

コマツはITや環境では、絶対に負けてはいけないと

掲げ、その分野に関して積極的に投資しました。

 

 

逆に、価格では他社に負けても良いとして、

中国などの重機メーカーにくらべると

コマツはかなり高額な重機です。

 

 

 

しかし、そのダントツ経営を実行した結果、

今では、無人で働くことができる巨大な重機や

環境に優しい燃費のいいハイブリッド重機が販売されています。

 

 

また、重機一つ一つの

稼働時間や可動場所が

スマホ1台で分かるようになっています。

 

 

コマツの重機を多く抱える経営者は、

ゴルフをしながら、スマホ1台で

どれだけの重機が可動しているのか

リアルタイムで知ることができます。

 

 

もちろん、コマツも自社の販売した

重機が世界中のどこで、どれだけ稼働している

のかリアルタイムで把握しています。

 

 

 

このデータから、景気予測することができるので

販売需要を正確に予測することが出来るんです。

 

 

凄いですね。

 

 

ITと環境、まさに今の時代に重要とされる

分野に焦点を絞って、他社がマネできないほど

ダントツに極めたからこそ今のコマツがあると思います。

 

 

 

そして、それと同様に凄いことが

負けてもいいところを明確にすることだと感じます。

 

 

全ての分野でトップを目指そうとすれば、

おそらくダントツに勝てる部分は

作れなかったと思います。

 

 

 

負けてもいいところ、

勝たなければいけないところを

明確にする重要さを今日は改めて感じました。

 

 

これは、会社経営のことだけではなく、

人間でも当てはまるのではないかと思います。

 

 

自分はこの部分は他の人に負けないほど、

ダントツに詳しい、ダントツに情熱がある、

ダントツに好きだ。

 

 

ダントツ部分があれば、その部分で

周囲の人に貢献できたり、社会に貢献

しやすいと思います。

 

 

まんべんなく、何でも出来ますより、

この分野は弱いできすが、この分野は

ダントツですと言える人の方が重宝

されるように思います。

 

 

釘ヌッキーも負ける部分ばかりなので、

早くダントツ分野を作り上げていきます!!

 

 

 

 

KUGINUKI FASTING DETOX 公式サイト

http://kuginuki-fasting.com

 

LINE @

https://line.me/R/ti/p/%40bud2251c

 

#ファスティング

#デトックス

#断食

#ダイエット

#減量

#KUGINUKI プログラム成功

#KUGINUKI FASTING DETOX