INFORMATION

株を売るより健康を売ろう。そして幸せを売ろう。

はじめまして!

Kuginuki Fasting Detox(クギヌキ・ファスティング・デトックス)代表兼トレーナーの釘抜です。

今回は私自身についてのエピソードを少しだけご紹介させていただきます。

私は証券会社で営業の仕事をしているときに「ファスティング」に出会い、“ 株を売るより健康を売ろう”と決意しました。

学生時代はサッカーに熱中していましたが、仕事を始めてからなかなか思うように運動する時間が確保できず、毎年のように体重が増え続けていました。
また、結婚後には、幸せ太りで、さらに体重が増加。
スイーツなどの甘い物が大好きで、仕事の結果がでると自分への褒美にコンビニスイーツでお腹を満たしたり、仕事で思うようにいかないときはストレス解消で寝る前にアイス3個ほど完食することも・・・。
カッコイイ証券マンになりたいという思いで入社したはずが、スーツがパンパンで仕事中にズホンが破れてしまうという恥ずかしい大ハプニニングも経験してしまいました。

当然、目指していた証券マンとは程遠く、思うような成績を上げられず、上司から叱責されることも多々ありました。

しかし、ファスティングに出会ってから、新しい自分に生まれ変わることができました。

定期的なファスティングで、1年で10kg以上の減量に成功し、細身のスーツも着れるようになりました。
また、食事に対する考え方も変わり、減量後も体型をキープすることができるようになりました。
さらには、ファスティングによって体質改善をすることができ、長年悩まされていたアトピーも完治することができました。

結果、営業成績もアップし、お客様からも会社からも評価していただけることが多くなり、社長からの年間表彰も受賞できました。
子供も生まれ、給与やボーナスもドンドン上がり、幸せの絶頂でありました。
ダメダメ証券マンだった私を、ファスティングが変わるきっかけを作ってくれたのでした。

このファスティングを世の中に広めていきたいと思い、「株を売るより健康を売ろう。そして幸せを売ろう。」という覚悟を決めて起業に至りました。

ちなみに、今でも、スイーツは大好きなままです(笑)

保存保存